LINE 恋愛ニュース

喧嘩中にLINEのスタンプを使って仲直り

2019年7月15日




喧嘩のきっかけは私が連日友人と飲みに歩いていたことでした。

同棲していた彼女が怒って家を出て行ってしまったのです。

付き合って2年が経っており、なあなあ担っていたのでしょう。
あとで思えばまともなデートはここ1年記憶になく、記念日に既成事実づくりのようにやっていた程度です。

電話には出てくれないので、ひたすらLINEで謝り続けました。
なるべく誠実にどこが悪かったから謝る。
今後はどのようにする、などとまるで仕事で謝罪するときのような内容でLINEを送り続けました。

しかしあまりにも堅苦しくなってはいけないので、ポイントポイントで彼女が好きなうさぎのキャラクターが土下座しているLINEスタンプを使いました。
LINEを送ってしばらくは既読がつかなかったのですが、しばらくしたら約束を守ることを条件に許してくれ二人の生活が再開しました。

あとで聞いたところ、本当に怒っていたが、謝っている内容が当たっていたことと、その合間の気の抜けるスタンプで怒っている気持ちが何処かに行ったとのことでした。

ここでのポイントは彼女が好きなキャラクターのスタンプを送ったという部分です。
彼女が好きなキャラクターに私の言いたいことを代弁させると、そのキャラクターが喋っているようでつい許してしまうのです。

全ての女性に通じるやり方ではないかと思いますが、人によっては通じると思います。







- LINE, 恋愛ニュース
-, , ,

Copyright© Love Note , 2019 All Rights Reserved.