みんなのラブストーリー・恋バナ 出会い

嫁さんと学生時代のデートを思い出してみた。

投稿日:2019年3月15日




嫁さんとの出会い

嫁さんと出会ったのは今から、20年近く前。東京でアルバイトしていた時の仲間に呼ばれた合コンでした。その日は、人数合わせで人が足りないからと呼ばれて行ってみると、男の人数の方が3人多い状況でなんで呼んだんだよと思いながら参加したことを今でも覚えています。

結果的にはその合コンで嫁に巡り合えたことは感謝していますが(笑)

思い出に残るデート

ここからタイトルにある学生時代のデートを思い出して書いていきたい思います。
初めてデートしたのは、二子多摩川の土手で花火した時だと思っていましたが、嫁に聞いたら違うようでした。嫁曰く、その前にビリヤード、カラオケに行ったようです。20年もたつと、お互い記憶があいまいになります。
その後も、動物園に行ったり遊園地に行ったり、たくさんの場所に行きました。
一番思い出に残っているのは、20年くらい前にテレビでやっていた「未来日記」という番組企画で、後楽園遊園地で番組が用意したシナリオに沿って行動する、カップル向けのイベントでした。
アラフォーの方は覚えていると思うのですが、結構な人気番組で、私も毎週見ていました。内容は男女が番組で用意された指令を行っていき、最終的に二人の関係を深めるようなものでした。
デート当日、学校終わりに待ち合わせして、18時くらいに到着しました。
もうすでに行列がすごく、入場するだけで30分くらい待たされましたが、私は大好きな番組企画でしたので、ドキドキしながら嫁さんと楽しい時間を過ごしました。
入場するとまず、3種類のシナリオから選びます。マンネリカップル向け、ラブラブ向け、付き合ったばかり向けのシナリオから、私たちはまだ交際して3か月たってないくらいでしたので、付き合ったばかり向けのシナリオを選び企画に参加しました。
指令は、カップルで乗り物に乗ったり、別々に別れて指定された場所に行ったりして、協力して指令をこなしていきます。
指令を実行していき、最後に手紙を書くのですが、この手紙を渡した時の嫁の顔は、
今でもはっきりと思い出せます。正直この時の嫁の行動により、はっきりと私は嫁に恋したのです。
手紙の内容は、いまだに嫁に言えていませんが、実は番組で用意されたキーワードを書いて渡すものでした。手渡して嫁が手紙をしばらく読むと、目うるませて私に飛びついてきて、周りの目も気にせず熱烈なキスをしてきたのです。
嫁からキスをしてくるなんて、この時が最初で最後になるのですが(笑)
その時の嫁の顔が、きらきらしてとても可愛く感じてドキドキしたのを今でも覚えています。

「僕の宝物」

今日、たまたま嫁の財布からポイントカードを取り出す際に、当時の手紙が入っている事に気づき、嫁との思い出話に花が咲き今晩は仲良くできそうです。

嫁は今も昔と変わらず

「僕の宝物」です。







♡おすすめ♡モテる方法がわかる本

- みんなのラブストーリー・恋バナ, 出会い
-, , , , , , , , , ,

Copyright© Love Note , 2019 All Rights Reserved.