恋活・婚活

恋活に疲れた私が実際に試した、恋活疲れを癒す方法

投稿日:




恋活がうまくいかなくて疲れてしまった

「恋活アプリ、街コン、合コン、恋活パーティーなど恋活を頑張っているけど、なかなか彼氏ができない」
「出会えるけど、その後が続かない。付き合えない。返事が来なくなる」

恋活がうまくいかなくて疲れる気持ちは私も経験者なのでよくわかります。
そこで、恋活に疲れた私が実際にしたことについてお話ししたいと思います。

1. 趣味に打ち込む

彼氏が欲しいという想いが強すぎて焦りもあったのですが、「私の趣味は彼氏しかない」と思うと男性が引いてしまうことに気づきました。

そこで私の趣味や好きなことは何だろうと思い返し、趣味である写真やイラストに打ち込みました。
趣味に打ち込んでいると、彼氏が欲しいという想いを打ち消すことができたのでよかったかなと思います。

2. 恋活の方法を変える

私は半年間で4つのマッチングアプリを使い7人と会ったのですが、

赤の他人とチャット→実際に会う

という流れに疲れてしまいました。

それで男性と最初から直接会って話せる恋活パーティーに参加しましたが、「写真と違う」「こんなはずじゃなかった」と幻滅しないで済みました。

3. 最初から恋愛目的ではない場所に行く

私はもともと英語が好きなので、国際交流パーティーや言語交換イベントによく行っています。
英語や言語交換ではなくても趣味の集まりはたくさんあるので、meetupやFBでチェックしてみてください。

最初から恋活目的で「この人は自分の彼氏にふさわしいかどうか」を品定めすることなく、知り合う人たちの人柄を知ることができてあなた自身も楽しめると思うので、恋愛目的ではないイベントに参加することをおすすめします。







♡おすすめ♡モテる方法がわかる本

- 恋活・婚活
-, , ,

Copyright© Love Note , 2019 All Rights Reserved.