芸能人・有名人の話題 話題のドラマ・映画

【おっさんずラブ】BLを純粋に楽しめたのはおっさんずラブが初めて

2019年1月10日




おっさんずラブを見始めたきっかけ

深夜放送のドラマでしたが人気が高く、年末には特番で再放送されるほど大ブレイクを果たしたおっさんずラブ。
もともとおっさんずラブを見始めたきっかけは知り合いから「面白いよ」と勧められたのがきっかけでしたが、私もハマってしまいました。

おっさんずラブはいわゆるBLでそれが夜にドラマとして放送されることは私にとっては驚きでした。
同性愛はデリケートな問題ですし、ゴールデンタイムの放送ではないにしろテーマがテーマなだけに打ち切りになるのではないか?と思っていたからです。

1話だけお試しで見てみようと思いましたが、見ていて面白いと感じる場面がとても多く、話の進むテンポも良くて、ついつい最後まで見てしまいました。

おっさんずラブのここが好き

主人公である春田の後輩の牧と黒澤部長の間で春田を取り合う描写が面白くて、それが最後までドラマを見る一因となったのは間違いありません 笑
とくに黒澤部長が春田を「はるたん」と呼ぶのが可愛くてクスッとなります。

年越しの時期にもおっさんずラブをもう一度見ましたが、何回見ても飽きません。

「おっさんずラブ」というタイトルだけあって、デリケートな問題もコミカルに描かれて昇華されていたためBLに耐性がない私でも楽しみながら見ることが出来ました。

「おっさんずラブ」主題歌

大切なあの人にラブソングの花束を-
2018年9月19日 AL「スキマノハナタバ ~Love Song Selection~」発売

「Revival」は、田中圭さん主演 テレビ朝日系 土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」(今年6月最終回)主題歌で、
「揺れる揺れる 心と心がまた揺らいでいる」と歌う歌詞がドラマの世界観とマッチした、切なくて哀愁漂うバラードソング。
ミュージックビデオは、ドラマ「おっさんずラブ」のロケ地を舞台とした”聖地巡礼ミュージックビデオ“で、
ドラマ「おっさんずラブ」の記憶がRevivalする(蘇る)ような映像作品となっている。

監督:Yuki Saito
プロデューサー:後藤和弘
プロダクション:株式会社ビヨゴンピクチャーズ

For All The Anniversaries
「スキマノハナタバ ~Love Song Selection~」
発売日:2018年9月19日(水)
通常盤(CD) UMCA-10060 ¥2,800(税別) カスタムジャケット仕様
初回限定盤(CD+DVD) UMCA-19057 ¥4,000(税別) イラストブックレット付 上製本型パッケージ仕様

-CD-
1.パラボラヴァ
2. 奏(かなで)
3.僕と傘と日曜日
4.1017小節のラブソング
5.Revival
6.ボクノート
7.小さな手
8.藍
9.アイスクリーム シンドローム
10.ラストシーン
11.ただそれだけの風景
12. 未来花(ミライカ) for Anniversary
Bonus Track
13.ありがとうre:produced by 常田真太郎







♡おすすめ♡モテる方法がわかる本

-芸能人・有名人の話題, 話題のドラマ・映画
-, ,

Copyright© Love Note , 2020 All Rights Reserved.