LINE

LINE 恋愛コラム 恋愛中の不安

2020/6/6

既読スルーは脈なしLINEと思った方がいいの?

既読スルーのLINEは誰でも不安に 相手にLINEを送信しても既読スルーが続く、これは脈なしだなあとがっかりしがちですが、実は既読スルーだったとしてもそれほど落ち込まないで済む場合も多いのです。 既読スルーの中でも、相手に全くこちらに興味がないという場合があるかもしれません。 そもそも既読スルーをするということは、あなたから出したメッセージを相手がきちんと読んでいるということです。落 ち込んでこの恋は終わりだとあまり悲観的にならないようにしましょう。 既読スルーで考えられるパターン まず、仕事に忙しい、L ...

LINE 駆け引き モテる方法

2020/6/17

LINEで好きな人をゲットするための必勝法

恋は駆け引きです。 今誰かに恋をしていますか? その人とは今どんな距離感で接することができていますか? もしあなたが女性なら、追われる恋ができるためのLINE術があります。 まず、前提として恋愛において男性は女性を狩るものだという考え方があります。 これは、女性が追って成就するより、男性が追って成就する確率が高いとも言えます。 また、女性も追われたい恋を望んでいる人が多いのではないでしょうか? そんなあなたにオススメなのは、ちょっとだけ放置する技です。 すぐに返信しないことです。 もしかしたらお互いにすぐ ...

LINE 恋愛中の不安 恋愛マンガ

2020/1/26

【恋愛のLINE】LINEを既読させる簡単なテクニック公開

便利だけど邪魔な機能 LINEの基本設定には、便利だけど邪魔な機能があります。 それはメッセージの通知をポップアップ表示させるかさせないかです。 この機能にチェックを入れる事で、LINEを開かなくてもメッセージ内容を確認する事ができます。 そのため、今は気分的に返信したくない。けど内容が気にある人にはとてもありがたい機能です。 しかし、メッセージを送った人からするとまだ既読にならないと不安になります。 既読にさせる方法 ポップアップ機能にチェックしている人になるべく既読させる方法です。 それは、メッセージ ...

LINE 少子化問題 真剣に考える 結婚とは

2019/12/15

少子化時代が及ぼす結婚への意識が低くなる理由三選

結婚への意識が低くなる理由三選 その一つ目は、少子化時代は生まれてら周りに同じ年の子どもが少なく、コミュニケーション能力の発達を妨げていることが要因に挙げられます。 最近では、SNSがコミュニケーションツールとして発展しているため、対面での接触が少なくなってきています。 会うよりLINEで話しているほうが楽だし、スタンプもあって喜怒哀楽が表現しやすいからです。 寂しさを感じると、スマホひとつで解決できる現代です。 より楽なコミュニケーションを選択することが求められ、結婚への願望も薄れていきます。 結婚に価 ...

LINE 恋愛コラム

2019/12/1

LINEに振り回されない方法 それは真実を知ること

既読スルーに振り回される  ほとんどの若い人はLINEを利用しているので、LINEを通じてのコミュニケーションに振り回されている人も多いです。 既読スルーという言葉が示すように、相手に自分がどういう扱いをうけているのかということをLINEというコミュニケーションツールを通じてはかっているとも言えます。 健やかに生きるには  ではLINEに振り回されず、健やかに生きるにはどうすればよいのか。  それは人間関係のキモをしっかりと理解する必要があります。 人間関係のキモとは それでは人間関係のキモとは何か? そ ...

LINE 恋愛コラム 恋愛中の不安

2020/10/7

遠距離恋愛中のLINEでのやり取りについて

現在お付き合いをしている彼と、お付き合いを開始してすぐに フィリピンと日本の遠距離になりました。 彼がフィリピンで語学留学をしていたため、LINEでのやり取りは一日2回ほどで 彼は授業が、私は仕事があるためLINEを送ってもなかなか既読にもならず不安になる毎日でした。 彼との初めての喧嘩がLINEでだったため、正直今も彼から絵文字が少なくなったり、 メッセージ文量が少なくなると、当時を思い出して不安になります。 フィリピンはネット環境があまり良くない場所が多く、LINE通話だと会話が途切れ途切れになってし ...

LINE

2019/8/15

LINEですぐわかる別れの予感とその状況に陥った際の対処法とは

LINEでわかる別れのサインとその対処法について 現在、遠距離恋愛をされており、会う頻度が少なく、気持ちが冷めてきてLINEで別れを告げられそうという可能性がある方は必見です。 私も実際に遠距離恋愛で、婚約者にLINEで別れを告げられ、対処し結婚します。 LINEでわかる別れのサインとは 別れのサインは、明確です。 まずは、いつもより既読が遅くなり、返信が遅くなった。 絵文字が少なくなり、相手から発信の情報はありません。 こちらから発信したことに関しては返すのです。 私の場合も、このような状況が続き、別れ ...

LINE

2019/7/1

LINEは注意をしないと相手と喧嘩の元に

1.LINEも本音のやり取りをするメッセージということに注意が必要 LINEはショートメッセージで楽しく会話ができるのが特徴です。 「元気?」「すごく元気だよ、メッセもらってめちゃくちゃ嬉しい」と、プラスの意味合いだけで済めばいいのですが、LINEにも通常の会話と同じような共通点があります。 それはきちんと相手の話を聞く、それに対して誠実に対応する、という原則です。 相手が真面目な話をしている時に流してしまったり、勝手に自分の話に強引に引きつけようとすると、あなたはわがままな人に見られてしまいます。 2. ...

LINE 恋愛ニュース

2019/7/1

喧嘩中にLINEのスタンプを使って仲直り

喧嘩のきっかけは私が連日友人と飲みに歩いていたことでした。 同棲していた彼女が怒って家を出て行ってしまったのです。 付き合って2年が経っており、なあなあ担っていたのでしょう。 あとで思えばまともなデートはここ1年記憶になく、記念日に既成事実づくりのようにやっていた程度です。 電話には出てくれないので、ひたすらLINEで謝り続けました。 なるべく誠実にどこが悪かったから謝る。 今後はどのようにする、などとまるで仕事で謝罪するときのような内容でLINEを送り続けました。 しかしあまりにも堅苦しくなってはいけな ...

LINE 恋愛コラム モテる方法

2019/6/6

「こんなLINEは嫌だ!」男性が嫌うメール内容3選

好きな男性にLINEでアタックしたけどうまくいかなかった経験ありませんか? この記事では、男性が女性からの返信について嫌になるメール内容を3つ紹介していきたいと思います。 既読や返信速度がとにかくはやい 好きな人への返信はすぐ返信したいという気持ちになるのは当たり前ですが、人には時間の都合というものがあります。 好きな人の時間の都合をよく理解して返信をすることが大事なことです。 気配りのできる女性は男性にモテる傾向があります。 返信内容が長い 仲の良い友達であればいいのですが、好きな異性に対してはNGです ...

LINE

2019/5/6

LINEでのすれ違いは注意!それは危険信号

恋人と連絡するときにLINEを使われる方が大多数だと思います。 その頻度はさまざまで、お互いにちょうどいいと思える頻度だと思います。 ですから、友人カップルなどに対して、 「どれくらいの頻度でLINEするの?」 「どれくらいよく電話するの?」 と聞いたところで帰ってくる答えはカップルによってそれぞれでしょう。 連絡する頻度に関して喧嘩をしたことがあるカップルも多いかと思います。 たとえば、すごくベタな例で言うと 「返信が遅い!」 「他のSNSは開くのに、なんでLINEは未読スルーなの!?」 などがあります ...

みんなのラブストーリー・恋バナ LINE 出会い 告白の仕方

2019/5/28

カフェの店員とLINE交換してお付き合いできた話

カフェでの出会い 私はよくパソコンを持って某チェーン店のカフェで仕事をするのですが、よく通っている穴場のカフェに新しいアルバイトの店員さんが入ってきて一目惚れしました。 どうやったら店員さんと仲良くなれるものか悩みに悩みました。 店員さんに振られてしまったらそのカフェには行きづらくなります。 しかしその店員さんのことが気になって仕方ありません。 LINE交換作戦 そこで私は一つの作戦に出ました。 そのお店では通常はお客さん自身がトレー置き場にトレーを持っていくのですが、閉店時間になると店員さんが片付けてく ...

♡おすすめ♡モテる方法がわかる本

© 2020 Love Note