出会い

出会い

2020/6/25

同性ばかりの環境にいて出会いがないあなたへ

出会いの場について紹介 同性ばかりの学校や職場やバイト先にいて出会いがないあなたにおすすめの出会いの場について紹介します。 1. マッチングアプリ 居住地・学歴・身長・年収・見た目を絞り、好みの人とだけ出会いたいあなたにはマッチングアプリをおすすめします。 またスマホ1つで気軽に恋人候補を探すことができるので、忙しいあなたにもおすすめです。 2. 恋活・婚活パーティー アプリで知らない人と会うことが怖いあなたには恋活・婚活パーティーをおすすめします。 パーティーには、5〜25人の異性と直接会って話せるとい ...

出会い 恋活・婚活

2020/6/6

婚活に使えるエゴグラム診断の相性を利用したもの

婚活をする際に、大事にしているのが、相手との相性です。 しかし、お見合いなどでは、少し話しただけではなかなか相性というものが分からないものがあります。 そこで、沢山の質問に答え、自分の性格を割り出すエゴグラムというものがあります。 このエゴグラムにより、自分自身のタイプというものがあります。 そして、婚活サイトで、このエゴグラムを利用したマッチングを行ってくれるものがあるのです。 エゴグラムにより、相性のいいタイプ同士を合わせてくれているのです。 この婚活サイトですが、カップルになる確率がとても高いことで ...

出会い 恋愛コラム 恋愛運

2020/2/12

【素敵な恋愛がしたい】恋愛運は外見や性格の良い人のものでなく、自ら掴み取るもの

恋愛しやすさと外見や性格は関係ない 一つの恋が終わると、すぐに次の恋を始める人がいます。いつも恋愛相手がいるように見えます。 一方で全然恋愛できない、チャンスが巡ってこない、という人もいます。 この両者はどう違うのでしょうか。 外見や性格の問題でしょうか。 あるいは恋愛運の違いでしょうか。 自分が思うに、外見や性格はたしかに「恋愛しやすさ」に影響するかもしれませんが、決め手ではありません。なぜなら世界は外見が良い人ばかりでなく、性格が良い人ばかりでもありませんが、恋愛している人は沢山いるからです。 それぞ ...

出会い

2019/12/29

出会いが欲しいインドア派が恋人を作るには

私は、アフターファイブも休日も、隙あらば家に引きこもって趣味を楽しむバリバリのインドア派です。 外に出ないので当然出会いもありません。しかしだんだんと周りに彼氏持ちが増えてきたため、一時期は焦って、誘われた合コンに片っ端から参加して出会いを求めました。 出不精に加え大人数でワイワイというのが苦手だった私にとって、合コンはあまり面白いものではなく、趣味が合う人との出会いも少なくてあまりうまくいきませんでした。 そのため開き直って再びインドアに舞い戻っていた私でしたが、1年ほど前に、友人にマッチングアプリの利 ...

出会い 恋愛コラム

2019/10/27

田舎に住んでいるので出会いがないと思っている方は必須です!

田舎にいても上手に出会い探し 田舎に住んでいると同じような年齢層の方と出会いがないなぁ、限られてしまうなぁと感じている方もいらっしゃるでしょう! 今回は、田舎にいても上手に出会い探しができるので地元の恋活・婚活情報をキャッチしてみましょう。 ・田舎にいながら出会い探しとは 地元の広報誌や情報誌などに恋活・今回つ情報・街コンなど日程が掲載されたり、ネット上でイベント会社が企画した婚活パーティーなど開催されているので、積極的に参加してみましょう。 特に街コンなどは地元の農業や漁業の方など多々参加しているので、 ...

出会い

2020/10/7

出会いが欲しいときは回りにアピールしまくる

出会いが欲しい社会人が恋人を作るには 今は様々な出会いがあると思います。 とりあえず恋人が欲しいなら友達に誰かいい人がいないか聞いてみる。 結婚まで視野に入れているなら、上司や親戚に恋人を探していることを告げてお見合いをセッティングしてもらう。 とにかく周りの人に 「自分は恋人を探しているんですよアピール」 をしまくった方がいいですよ。 言った当事者だけではなく、その人からの派生もよくあることです。 友達の友達、とか、上司から仕事関係の人へ、などどこから話が舞い込んでくるか分かりませんから、とにかくアピー ...

出会い

2019/9/28

大学生活のうちに社会人とお付き合いすることはいいことづくし!

私は都内の女子大に通っていたので、当たり前ですが学校内では女性しかいません。 教授は年寄りや既婚者ばかり。 先生と学生が男女の関係になることは絶対にありませんでした。 このまま普通に学生生活を送っていたら彼氏がいないまま楽しい時間があっという間に過ぎ去ってしまうという焦りはありましたが、同級生のお友達も全員彼氏なし。 出会いの場ももちろんなし。 みんな同じような境遇であったため、焦りが具体的な行動へ移ることはありませんでした。 ところが、出会いは突然やってきました。 出会いの場を求めるわけではなく、将来の ...

出会い 恋活・婚活

2019/7/1

思い立ったが吉日!婚活サイトで婚活始めましょう!

年々増加する生涯未婚率に対して、他人事ではないと恐れ戦く方も多いのではないでしょうか。  私自身もその一人で、いつか自然に結婚するのだろうという認識は甘いのだと悟りました。  何もしなければ時間を無駄に消費してしまう、何かしなければ!  そこで目を付けたのがインターネットを利用した、メリット豊富な婚活サイトです。  第一のメリットは金額設定です。  結婚相談所に入会しようと思ったら、各相談所によって金額は変わりますが入会金で十万円+月会費一万円、さらに結婚が決まったら成婚料で数十万なんてことも多々あります ...

出会い 恋活・婚活

2019/7/1

婚活ポータルサイトでヒットし易いアウトドア系婚活イベントで楽しみを

社会人となりすっかり出会いのチャンスが無くなってしまった男女に大変重宝されている婚活パーティ。 民間主催や各自治体主催等、様々なタイプの婚活パーティが主催されていますが、単に便利に異性と出会えるだけというのではつまらないもの。 出来れば共通の話題、特に今後長く付き合う上で欠かせない共通の趣味で盛り上がる事が出来れば言う事はありません。 その点最近は趣味活動に重点を置いた婚活パーティが盛んに主催される様になったのは嬉しいもの。 私も最近では近場で主催されているアウトドア系の婚活イベントをネットで色々と検索し ...

出会い モテる方法

2019/6/21

積極的に外に出られない恋活でも出会いに向けて出来ることはあります

恋活と聞いて思いつくのは、 合コンだったり出会いのパーティーだったり、外に積極的に出て行く事が思いつきます。 しかしながら、外に積極的にという時点で一歩踏み出せない方って多いのではないでしょうか。 理由はさまざまです。 だいたい、外に積極的に出られる方はそれだけで出会いの機会も多くチャンスも多いですね。 恋活中なのに、外に出るのは苦手でどうしても出会いのチャンスが少ない方。そんな方でも出来る恋活が有ります。 出会いとは自ら出て行って恵まれるモノと、相手の方から距離を縮めて来る出会いもあります。 外に出られ ...

出会い 恋活・婚活

2020/6/25

婚活アプリにいた男性ユーザーの特徴について

婚活アプリにどんな男性がいたのか 大学4回生です。 私は大学3回生の頃、4つの婚活アプリ経由で7人の男性とお会いした経験があります。 そこで、それぞれの婚活アプリにどんな男性がいたのかということについてお話ししたいと思います。 1. with メンタリスト・DaiGoさん監修のマッチングアプリで、心理テストが充実しているため占いが好きな人にはおすすめです。 このアプリにいた20代男性は婚活目的というよりは、恋活目的のスタンスの人が多かったです。 そのため、男性側からのドタキャンもよくありました。 2. タ ...

出会い

2019/6/9

意外な所に運命の出会いはある!気がついていないだけ

出会いは、なかなかないなと思うこともあるんじゃないでしょうか。 特に出会いが欲しいとか考えて行動に起こしているときに特にそんな風に思うことがあります。 今は結婚出来ていますが、その結婚相手は職場の同僚です。 数年間ずっと同じ仕事をしていたのに、その間は自分は色々な出会いを求める為合コンとかいきまくっていたから奥さんのことを1つの出会いと感じること無く生活していました。 奥さんの方も付き合っている方がいました。 それでは何故奥さんと結婚出来たかというと、奥さんが2年くらい付き合っている方と別れるとき相談に乗 ...

みんなのラブストーリー・恋バナ LINE 出会い 告白の仕方

2019/5/28

カフェの店員とLINE交換してお付き合いできた話

カフェでの出会い 私はよくパソコンを持って某チェーン店のカフェで仕事をするのですが、よく通っている穴場のカフェに新しいアルバイトの店員さんが入ってきて一目惚れしました。 どうやったら店員さんと仲良くなれるものか悩みに悩みました。 店員さんに振られてしまったらそのカフェには行きづらくなります。 しかしその店員さんのことが気になって仕方ありません。 LINE交換作戦 そこで私は一つの作戦に出ました。 そのお店では通常はお客さん自身がトレー置き場にトレーを持っていくのですが、閉店時間になると店員さんが片付けてく ...

出会い 恋愛コラム 結婚とは 恋人と仲良くなる秘訣

2019/5/28

恋愛関係も結局は人間関係。トークの波長があうって大事です♡

「一目ぼれ」なんて言葉もあるけど 男から見た時の恋愛は、どう見えるのでしょう? 女性から見た時の恋愛は、どう見えるのでしょう? 恋愛は、「一目ぼれ」なんて言葉もあるので、なかなか分かりにくいところもありますが、まずは挨拶を含む「トーク」がなければ、何も始まらないと思いませんか? 女性の皆さんには賛同いただけると思いますが、好きになった男の人には、自分の話を聞いてほしいし、男の人の心の中も聞いてみたいじゃないですか。 男性の気持ち 男からすると、好きになった女性の前で、ベラベラと喋るのはちょっと…という抵抗 ...

出会い 恋愛コラム 恋愛マンガ

2019/5/11

とても切ないおすすめ恋愛漫画「砂時計」芦原妃名子

とても切ない恋愛漫画です。 幼少期から、学生時代、そして大人に・・・。 その移りゆく時代の流れの中で、女子から女性という変革期に、恋に悩み、人生に悩んでいく、主人公・杏の物語です。なので、どの世代の女子にも共感でき、感情移入する事ができる部分があると思いますので、色んな世代の女性におすすめの作品です。 この物語の大きな軸は、幼少期に出会い、とてもとても好きになった北村大吾の存在です。一番の好きと、楽しいと、悲しい、沢山の”一番”の感情をこの大悟との時間で杏は共有し、得ました。そして、ここが究極の恋愛漫画の ...

みんなのラブストーリー・恋バナ 出会い 恋愛中の不安

2019/5/11

一途な恋心 片思い、続けるべき?それとも?

最初の出会い 彼との出会いは大学最初のクラス。最初の学期は別に気にもとめていなかった、ただのクラスメートでした。全く話しはしなかったですし、お互い違う人といて、ただ存在は認知している、そういう関係でした。大学生活にもだいぶ慣れた二学期目、次にとったクラスにたまたま彼もいました。お互いに共通の友達がいたのでその人を介し、お互い自己紹介をし、そこからよく話すようになりました。 惹かれる気持ち 次第に私は彼の冷静に人を見抜く力、独特の雰囲気、的確さに信頼を置くようになり、次第に惹かれていくのがわかりました。もっ ...

出会い 恋愛コラム 結婚とは

2019/5/11

【早く結婚したい♡】少子化の時代に、男性にモテて早くに結婚する方法とは

結婚する人が減少して少子化へ 現在の日本では、結婚する人は減少して少子化が進んでいます。 現状少子化が改善する見込みはなくこれから先もどんどん少子が進んでいくことが予想されています。 少子化が進む今どうすればいいの?  それではこの時代に女性が早々に幸せな結婚相手を見つけるのにはどうすればいいのでしょうか。  それは若いうちから結婚相手を本気で探すことです。 男性は女性は若いほうがいいと考えています。 キレイごとを抜きにして男性は若い女性のほうが好きなのです。 それは生物学的に言ってもしょうがないことなの ...

みんなのラブストーリー・恋バナ 出会い

2019/5/11

嫁さんと学生時代のデートを思い出してみた。

嫁さんとの出会い 嫁さんと出会ったのは今から、20年近く前。東京でアルバイトしていた時の仲間に呼ばれた合コンでした。その日は、人数合わせで人が足りないからと呼ばれて行ってみると、男の人数の方が3人多い状況でなんで呼んだんだよと思いながら参加したことを今でも覚えています。 結果的にはその合コンで嫁に巡り合えたことは感謝していますが(笑) 思い出に残るデート ここからタイトルにある学生時代のデートを思い出して書いていきたい思います。 初めてデートしたのは、二子多摩川の土手で花火した時だと思っていましたが、嫁に ...

出会い 恋愛コラム 恋愛マンガ 結婚とは

2019/5/11

恋愛のドキドキを味わいたいあなたにおすすめの恋愛漫画6選

恋愛漫画のおすすめ作品 ここでは好きな恋愛漫画6選を紹介します。 男女の恋愛模様って見てると面白いです。 気になる作品があれば気軽に読んでみてくださいね。 初々しい少年少女の恋愛集が「おとな未満」で読める 作者のほの香は10代の漫画家デビュー。 1話ごとに登場人物が変わっていきます。 第1話のこくはくは友達として仲良く接していた男女に恋心が芽生え始める様子を書いていました。 女の子が告白できず、胸に秘めたままでおわります。 自分が片思いのころを思い出します。 子ども以上おとな未満―子どもなんでも相談〈中学 ...

出会い 恋愛運

2019/3/18

恋愛運を上げるためには考えるよりも動くしかない

学生時代に友達に言われたある言葉があります。 それは「考えるより動け」というものでした。 この言葉は僕にとってとても意味のあるものでした。 恋愛に関してよく相談にのってもらっていた方からの一言です。 恋愛運が悪い。よく聞く言葉です。 恋愛運が悪いのは環境のせいでしょうか。 今までの自分は環境のせいにしていました。 ただそれは違うとこの一言によって気づかされました。 恋愛運が悪いことを環境のせいにしてはいけないと。 その環境にいるという事を自覚しているのなら打破しなければならないということです。 でもどうす ...

出会い 恋愛コラム モテる方法

2019/3/18

掴めそうで掴めない距離感の女はモテる!!

人間だれしも、少しはモテたいな!と思いながら生きていると思います。 私はモテたいです!同性の女性にモテるのはもちろん、できれば異性である男性から好意を持ってもらえたら、それはもう嬉しいですし、さらに自分が好意を寄せる人が好きになってくれたら最高だと思います。 たくさんの人にモテたいと思う人と、一人の人にモテたいと思うかは、それぞれですね。 男性と出会い恋に落ちると、どんどん好き好きアピールをして連絡を取り、会いたいと言われたら他の予定をキャンセルしてでも会いに行ってしまうような、よく言いますが「恋は盲目」 ...

少子化問題 出会い 真剣に考える 結婚とは

2019/3/17

未婚、少子化の増加、どうすれば連鎖は止まるか?未婚を減らすには?少子化対策は?

未婚の人が多い 私は現在40代後半です。 私の周りでは未婚の方も多いです 結婚したものの離婚し、今は独身の方、結婚自体が未経験の未婚の方。 理由はそれぞれありますが、どうしても未婚で出産する方は少ないので、少子化にも繋がっています 未婚=少子化は、セットで対策しなければ行けない課題で、この先未婚の方が増えるということは、益々少子化も必至。 解決策は? 成人式、同窓会でも出会いはありますが、もともとの知り合いですし、なかなか恋愛にも発展しないですし…。 具体的には? 国を挙げて、もっと結婚を推奨する、今の日 ...

みんなのラブストーリー・恋バナ 出会い 復縁

2019/5/11

きれいな淡い恋の思い出はいつまでもそのままで。

出会い 学生時代の恋愛のお話です。 中学校の時から2年間片思いをしていた男の子は小学校も同じいわゆる地元の幼馴染でした。 どうしても思いをあきらめきれずに高校に入って私から告白。 別の高校でしたが、OKをもらいお付き合いを始めました。 3年のお付き合い 付き合ってからはお互いが忙しく毎日は会っていませんでした。 同じ市内にいるのに2人で会えるのは良くて1週間~2週間に1度。 もっと会いたいな、とかカップルらしいことしたいな、と思っていましたが、関係を壊したくないためか言えずにいました。 一緒に帰ったり、公 ...

みんなのラブストーリー・恋バナ 出会い

2019/5/11

上野で会い、上野で遊び、上野に浸る。そんな僕らのデート物語

僕と彼女と上野 東京は上野、そこは僕と彼女は初めてデートした場所です。 大学3年の秋、僕と彼女は出会いました。その日のうちに好きなの映画の話で盛り上がり、物足りない僕は彼女にどこか行こうか誘ったのです。 せっかくならと、僕も彼女も帰路が重なる上野へと向かい、お茶をしました。 そこは公園内にあるスターバックス。 平日なのにお店はとても混雑していましたが、僕には、彼女の発する言葉しか聞こえていませんでした。 彼女が好きな映画について話をする様子は、とても幸せそうで、僕まで笑顔になってきます。「そろそろ帰ろうか ...

♡おすすめ♡モテる方法がわかる本

© 2022 Love Note